|a r o u n d| 家族の多様な活動が一繋がりになる住まい

ご夫婦と3人の息子さん達のための建替え計画。独立したダイニングキッチン、リビングと繋がる書斎、将来3部屋に別けられる子供室、ワンちゃんの過ごせる土間、庭で遊んでいても安全でプライバシーも保たれる塀、駐輪場等をご希望された。1階の東西を1間幅の玄関、納戸、洗面、浴室、パントリー等により挟む事で周囲の喧騒から守られ、構造的にも自由度が高く南北に風の抜けるLDK空間を提供した。同じ広さのリビングとダイニングキッチンは高さを思い切り変える事で変化を持たせた。リビングは2重になった階段や、書斎、様々な窓を通して家族に囲まれる空間としている。黒い鉄とヘリンボーンやダブルスクエアとした床等、木を多用し、丁寧な手作業で精度を高めたディテールに溢れる住宅となった。

date

所在地: 群馬県高崎市

用途 規模 : 専用住宅 木造2階建
敷地面積 : 404.37㎡
施工面積 : 125.03㎡
ブログ :a r o u n d b l o g

設計 
*s t u d i o L O O P
構造 長谷川大輔構造計画|長谷川大輔 安田真弓
施工 +KRM, Inc.|越沢昭夫

木工事 長谷川建築|長谷川剛之
基礎 大川建設|大川広
屋根板金 筑井板金工業|筑井継規
鉄骨 アライ鉄工|新井洋介
鋼製建具 シモムラ|岩田正義
木製建具 山口建具店|山口隆雄
塗装 小山塗装店|小山勝次
内装 岩下内装|岩下文雄
電気 瀧田電気|瀧田清二
給排水衛生設備 テクノシンワ|栗原進

掲載:

リクルート 月刊ハウジング2018年02月
homify(ドイツ)
LEIBAL (アメリカ)
ArchDaily (アメリカ)

archello (オランダ)