|b e t t e r|

ご夫婦とお子さん2人が暮らす住宅。学芸大学駅から徒歩5分の敷地。賑やかな駅前商店街から通りを一本挟んでいる為、駅近くでありながら静かで落ち着いた場所ではあるが道路から間口2mにも満たない私道を入った突当りにあり、材料搬入や工事方法に配慮が求められた。西側道路のセットバックにより敷地面積も削られ、北側斜線と東西の道路斜線によりボリュームの制限も厳しい。斜線を避けるように建物を3分割し東から陸屋根、片流れ屋根、切妻屋根とした。それに伴いワンルームのLDKとした2階室内は様々な形状の天井を有している。陸屋根上は梯子で上がるテラス、片流れ部分は南に向かって高窓を配置し密集地でありながら周囲を気にせず自然光が差し込む。切妻部分は玄関を有し、この住宅の顔として重要な役割を果たす。敷地の制限を活かしここにしかない特殊性を持った住宅となった。

date

所在地: 東京都目黒区

用途 規模 : 専用住宅 木造2階建
敷地面積 : 55.14㎡
施工面積 : 64.58㎡
ブログ :b e t t e
r b l o g

設計 
*s t u d i o L O O P

施工 原田工務店|原田