| i o l i t e | 金属質な外観と木質感で統一された内部をもつ都市型狭小住宅

高崎駅からほど近い場所に建てられた住居。敷地は80㎡で2台分の駐車場を求められた。敷地2/5程度をピロティ駐車場とし、3/5に水回り、収納、書斎、玄関を集約、2階は大空間のLDK、寝室とした。屋根の勾配を利用し階段室、寝室上部にロフトを設け多様な使い方が出来ようにした。浮かんだボリュームを支えるため交互に並んだ水平梁と登り梁が空間にリズムを与えている。DIYがご趣味の施主に併せ内部はむき出しの合板としているが大工の繊細な作業により小口が見えない納まりとし荒々しさは無く凛とした表情を持つ。梁を使う事で将来的な増床にも対応し、家族が育てて行く家は夜になると小さな窓から光を放ち都市に艶を与えている。

date

所在地: 群馬県高崎市

用途 規模 : 専用住宅 木造2階建
敷地面積 : 80.21㎡
施工面積 : 89.99㎡
ブログ :
i o l i t e b l o g

設計 *s t u d i o L O O P

施工 安松託建|安松伊知郎 橋爪進

構造 長谷川大輔構造計画|長谷川大輔

写真 中村絵