1/23

|s c e n e|

アンティーク建材に囲まれたカフェリビング

お洒落な喫茶店を巡るご趣味を持つ夫婦のための住宅。ご夫婦が使用する古材や建具を選定し、我々が設計に落とし込み入念に空間を作りこんだ。ご主人拘りの書斎と繋がるリビングは3.5m以上開放出来る木サッシを持ち、その前にベンチにもステップにもなるカウンターを設置した。座って庭を眺めたり、そのまま階段のように外に出られる。2階の縁側は寝室環境を安定させるバッファゾーンとなり、1階からは吹抜けのように感じる強化ガラスの床が光を落とす。1階は雰囲気を出すため施主と我々で漆喰を塗りラフに仕上げている。設計の半分を施主が行ったような我々としても挑戦の多い作品となった。

date

所在地: 群馬県邑楽郡板倉町

用途 規模 : 専用住宅 木造2階建
敷地面積 : 279.78㎡
施工面積 : 119.24㎡
ブログ :s c e n e b l o g

 

設計 *s t u d i o L O O P
構造 長谷川大輔構造計画|長谷川大輔
施工 関口建設|関口栄一 笹木英明


協力 模型/田村紘久

写真 中村絵


掲載:
エクスナレッジ 理想を叶えた間取りとインテリア327
エクスナレッジ 心地のいい家をつくるアイデア213
エクスナレッジ my HOME+ vol.34
エクスナレッジ スタイル別にわかるインテリアの基本
エクスナレッジ 誰にも聞けないインテリアのルール
エクスナレッジ my HOME+ vol.30
ニューズ・ライン 30代で建てる群馬の家 vol.2
ニューズ・ライン Wedding Komachi 群馬版 2013年春